スクラップブッキングアーティストの会作品展

スクラップブッキングとは

 大切な瞬間を切り取った大事な写真を
楽しみながら素敵に飾ってアルバムに残すクラフトです。

30センチ四方のペーパーに写真やリボン、
色々な飾りを貼ってレイアウトを作っていきます。
忘れたくない、大事な思い出やそのとき感じたことを
書き残しておきましょう。
道具

全国に大勢いるスクラッパーといわれる愛好家が
仕事や子育ての合間に楽しんでいます。

なんでもない日常やちょっと特別な記念日、
親しい人との思い出や
自分の内面を表現したものなど、
作る人によって作品は様々です。

小さいころから好きだったかわいい紙と
シールやリボンを使ってクラフトを楽しみながら
作ってみましょう。